購入前の注意点

製品について

●製品の製造背景に関して

MATE. BIKEはモジュラー型の製造背景となっており、世界中のパーツサプライヤーと手を取り合いながら1つの製品を作り上げています。互換性の高い部品を組み合わせる形で設計されており、これによりお客様がお求めやすい価格の維持を実現しております。

●モデル、ロットによる仕様に関して

モジュラー型の製造背景となっていることで、製品モデルや製造ロットにごとに異なる仕様となることがございますが、これらの細やかなマイナーチェンジにより、安定した供給の実現を目指しております。仕様変更はパーツごとの公表スペックと同等、または同等以上のパーツに変更されます。パーツの仕様等はご購入時にお選びいただくことはできませんことをご留意ください。

●MATE Xブレーキタイプに関して

MATE.BIKEは安全な走行を提供する為、制動力の高い「ディスクブレーキ」を採用しています。
ディスクブレーキは2つの種類に分けられます。
ワイヤーの力で動かすものを機械式ブレーキ(メカニカルブレーキ)、
オイルの圧力で動かすものを油圧式ブレーキ(ハイドロリックブレーキ)といいます。

2つのブレーキタイプのモデルごとに、製品仕様が異なりますのでご注意ください。
詳細に関しましてはこちらよりご確認いただきますようお願い致します。


ご購入に関して

●MATE. BIKEが購入できるショップ

MATE. BIKEは直営店である当サイト「MATE. BIKEオフィシャルオンラインストア」、旗艦店である「MATE. BIKE TOKYO」、または一部MATE. BIKEのお取り扱いのある自転車ショップでご購入いただけます。

●オンラインストアでのご購入に関して

オンラインストアでのご購入の納品方法につきましては、お客様のご自宅への配送となります。
MATE. BIKEは専用ボックスでお客様の元へ配送され、製品の到着後、お客様自身で製品の調整と一部パーツの組み付けをお願いしております。オンラインサイトでは完成車両での配送は承っておりませんので、完成車両でのご納車を希望のお客様はMATE. BIKE TOKYOまたは販売店舗にてご購入頂けます。ボックスの到着後組み付けをご依頼の場合は、製品マニュアルをお持ちの上でお近くの自転車ショップにご依頼いただくか、修理予約フォームにてご予約の上、MATE. SERVICE LABOにて承ります。

●専用ボックスでの配送について

当サイト内「ご利用ガイド」より詳細のご確認をお願い致します。

よくある質問

マニュアルに記載させていただいております通り、MATE. BIKEでは玩具ではございませんので、16歳以上のお客様を対象としております。

型式認定に関しては取得しておりません。

MATE. BIKEはモジュラー型の製造背景となっており、複数サプライヤーのパーツを使用しております。これにより安定した製品供給と拡張性を担保しております。

MATE X
ファットタイヤを採用し、街中での段差やオフロードなどの悪路での走行で走破性を発揮します。
フレーム全体のサイズや、バッテリー等もCITYに対し一回り大きく設計されており、
長距離のライドでは安定感を感じることができると思います。

MATE CITY
その名の通り街乗りをコンセプトに開発された製品です。
20インチ小径のミニベロと呼ばれるスタイルで、スタート&ストップの多い街中でのライドで活躍します。
「折りたたみができる」MATE. BIKEのラインナップの中で最も軽量なため、
持ち運びに便利で、乗り手を選ばないモデルとなっております。

MATE X
乗車する人の身長の許容範囲 150~215cm
乗車する人の体重の許容範囲 ~150kg
※155cm程度の身長で危険性を感じる方もおりますのでご注意ください

MATE CITY
乗車する人の身長の許容範囲 142~195cm
乗車する人の体重の許容範囲 ~120kg

MATE. BIKEでは国内正規保証としまして、14日間限定初期不良保証と、2年間限定部品保証がございます。

詳細につきましては、こちらからご確認ください。

お近くの自転車ショップ、またはMATE. BIKE SERVICE LABOで承っています。
お持ち込み、または配送での修理が可能です。(送料はお客様負担になります)

詳細につきましては、オフィシャルオンラインストアのお問い合わせ窓口または、
MATE. BIKE SERVICE LABOまで直接お問い合わせください。

MATE. BIKE販売店ではないショップの場合、修理が対応いただけない場合がございます。来店前に必ずご確認いただきますようお願いします。

国内では道路交通法によって、電動アシスト自転車のアシストが有効な速度には時速24kmの制限がございます。
MATE.BIKEに関しましては法令に基づき、時速24kmを超えるとアシストが停止します。
アシスト停止後はペダル操作で走行を維持出来ます。
車体に取り付けられている速度メーターは自転車自体の速度を表示していますので、
アシスト上限の24km以上も表示されることがございます。

MATE. BIKE専用の盗難保険のご用意はございません。
防犯登録と併せて、一般的な自転車保険のご加入をお勧めいたします。

MATE. BIKEは、ほとんどのコンポーネントが組み立てられた状態で配送され、残りの組み立てに関してはお客様自身で行うものとなります。

組み立ての方法につきましては、製品マニュアルとYouTubeチャンネル「MATE. BIKE SERVICE LABO」にて動画でご案内させていただいております。

自転車にあまり詳しくない方は、安全性と快適性の両方を確保するため、お近くの自転車ショップまたはMATE. BIKE取り扱い店舗にサポートを求めることを強くお勧めします。

可能です。

お近くの自転車ショップまたはMATE. BIKE取り扱い店舗にご相談ください。また、弊社MATE. BIKE SERVICE LABOにて有償にて組み立てを承っております。

詳細につきましては、オフィシャルWEBサイトのお問い合わせフォームまたは、MATE. BIKE SERVICE LABOまで直接お問い合わせください。

MATE. BIKEは米式バルブ(アメリカンバルブ)を採用しております。

米式バルブは自動車や自動二輪に使用されるものと同じ構造です。
プランジャー(弁体)にバネを装着しその伸縮力で弁の開閉を行う構造です。
耐久性も高く、主に低圧に使用し、英式仏式に比較して空気漏れが最も少なく空気保持性に優れます。米国で主流ですが、日本では自転車用としては少数派です。

MATE. BIKEは雨天時の走行に対応しております。
完全防水ではなく、雨晒しまたは放置等は保証の対象外となりますので、
雨天時の走行後は拭き上げ等のメンテナンスが重要となります。

また、MATE. BIKEを洗車する際上からの放水に問題はございませんが、横方向や下方向からの放水や高圧ホースを使用した放水は、電気パーツの浸水や不良の恐れがあるため絶対にお止め下さい。

大変恐れ入りますが、MATE. BIKEでは請求書や領収書の発行を行っておりません。
以下の内容にてご対応をいただく必要がございます。

請求書:
ご購入時に届く「ご注文の確認」メールを請求書の代わりとしてご利用ください。

領収書:
クレジットカード・銀行振込・バイクローンの決済方法別に発行される受領書と、商品の発送をお知らせする「商品発送のご案内【領収書兼納品書】」メールをあわせて、領収書の代わりとしてご利用ください。

どうしても手書きの領収書が必要な場合には、購入したショップに発行可能かどうかをご相談ください。
(ショップによっては対応できない場合もありますので、あらかじめご注意ください)

MATE. BIKEのボックスタイプは製造ロットにより異なります。
※ボックスタイプは購入時にお選びいただくことはできません。

<MATE XボックスタイプA>

ボックスサイズ:縦720×横1470×奥行380(mm)
組み立て箇所:サドル挿入、ハンドルバー取付、ペダル取付(右ペダルのみ)、フロントタイヤ取付
※機械式ブレーキタイプはディスプレイ要取付、ペダル取付不要

<MATE XボックスタイプB>
ボックスサイズ:縦800×横1075× 奥行605(mm)
組み立て箇所:サドル挿入、ハンドルポスト挿入

<MATE CITYボックス>
ボックスサイズ:縦660×横1370×奥行260(mm)
組み立て箇所:サドル挿入、ハンドルバー取付、ペダル取付、フロントタイヤ(クイックリリースタイプ)取付