Crowdfundingのお客様へ

2020年以前に実施されたクラウドファンディング(CAMPFIRE/MATE. LAB.)について

株式会社TeamMate.(東京都渋谷区、代表:福井 雄大)は、日本国内における正規代理店「MATE. BIKE JAPAN」として、2021年3月にMATE. BIKE本国と国内正規代理店契約を締結し、日本国内での販売を開始いたしました。

弊社との契約前である2020年以前に国内で実施されたクラウドファンディング(CAMPFIRE/MATE. LAB.)につきましては、MATE. BIKE本国主導のキャンペーンであり、国内の正規代理店である弊社が関わっている事実はございません。また、クラウドファンディングによる製品は、弊社で展開する製品と仕様が異なる並行輸入製品となります。

※正規品と並行品の違いは、輸入ルートの違いです。

AACD参考:https://www.aacd.gr.jp/heikou (一般社団法人 日本流通自主管理協会(略称AACD)

国内正規代理店である弊社が展開する製品につきましては、日本の道路交通法に準じた製品のみを販売しており、国内における2年間の保証制度を設けております。

並行輸入であるクラウドファンディング(CAMPFIRE/MATE. LAB.)でご支援され、本国から直接輸入された製品とでは、製品仕様・保証制度も異なります。

【保証制度・修理について】

弊社が販売する国内正規品ではない並行輸入品の故障につきましては、保証外となります。しかしMATE. BIKEを国内で取り扱う正規代理店としては、同ブランドを安全にお乗りいただくこと、また安心できるライドをお届けしたいという気持ちにかわりはなく、有料ではございますが、現在メンテナンスをお受けしているという状況でございます。

【「MATE X 750」について】

国内正規代理店である弊社では、日本でe-BIKE・電動自転車としてお乗りいただけるモーター250wを搭載した製品のみを展開しております。

クラウドファンディング(CAMPFIRE/MATE. LAB.)にて発売されました、親指スロットル装備の「MATE X 750」は、日本では中型二輪の免許および公道走行にナンバープレートを取得する必要があり、国内正規代理店では取り扱いはございません。

※私道で乗るということで、クラウドファンディング(CAMPFIRE/MATE. LAB.)より購入された方は、くれぐれも公道での使用はお控えいただきますようお願いいたします。

2020年以前に日本国内で実施されたクラウドファンディング(CAMPFIRE/MATE. LAB.)は、MATE. BIKE本国主導のキャンペーンになります。お問い合わせにつきましては、MATE. BIKE本国までお願い申し上げます。重ねまして、クラウドファンディング(CAMPFIRE/MATE. LAB.)のご支援者さまにおかれましては、何卒ご理解いただきますよう、お願い申し上げます。

クラウドファンディングに関する本国の問い合わせ窓口
hellojapan@mate.bike